任天堂から、大人気のNintendo Switchのバリエーションモデルとして、「Nintendo Switch Lite」が発売されるのだそうですね。

    お値段は19,980円と、既存のSwitchよりも1万円ほど安くなっており、カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色が用意されているようです。

    Nintendo Switch Lite

    どうやらこの端末は、Nintendo Switchからテレビに映像を出力する「TVモード」が省かれたもののようで、携帯ゲーム機として特化したモデルのようで、9月20日に発売されます。

    そもそも本家Switchは、携帯ゲーム機でありながらも据え置きゲーム機としても使えるということで“スイッチ”ということだったのですが、携帯専用ということは、これはもう“スイッチ”ではないですよね(笑)。

    まぁ、でもいまやテレビなんて必要なくなってきている時代ですし、携帯に特化して安くなったのはいいことなのかもしれませんね。

    しかも、バッテリー持続時間は、Switchが約2.5~6.5時間だったところ、Switch Liteは約3.0~7.0時間と少し長くなっており、廉価版モデルとはいえ、携帯に特化しているだけあってこの部分は流石ですね。

    2019/07/10(水) 21:33 IT PERMALINK COM(0)

    COMMENT FORM

    以下のフォームからコメントを投稿してください